お菓子で四季を語ります。日本の味 小豆にこだわった お菓子づくり

若木屋良恭 四季のお菓子
「蒸し小豆」むしあずき
1個 260円 消費期限: 5日
「蒸し小豆」むしあずき
 小豆の最高品種、丹波大納言小豆を4日間掛けて炊き上げた「小豆粒」に小豆こしあんと吉野葛、白玉粉、小麦粉を加えて蒸し上げてあります。

「木守柿」きもりかき
1個 350円 消費期限: 5日
「木守柿」きもりかき
 干柿の種を取り、代わりに小豆こしあん入りの小さな求肥餅を入れてあります。
干柿の周りは、うっすらと小豆羊羹で覆いました。
季節を味わう、お勧めのお菓子です。

蓬乃餅
1個 280円 消費期限: 2日
蓬乃餅
 春を告げる香り「ヨモギ」を使った、弊店特製の団子生地です。
中あんは丹波大納言小豆の粒あん。

わらび餅
1個 320円 消費期限: 2日
わらび餅
 ワラビの根から取った、本わらび粉を使い、丹念に練り上げてあります。
中あんに小豆粒あんを使い、わらび餅皮の舌触りと小豆の味に、黄粉の風味が加わり味絶品のお菓子です。

里の春
1個 300円 消費期限: 2日
里の春
 春を告げる香り「ヨモギ」を使った、弊店特製の団子生地です。
中あんは丹波大納言小豆の粒あん。

咲分け
1個 320円 消費期限: 3日
咲分け
 紅白梅を、薯蕷あんのキントンで表しました。
中あんは備中白小豆粒あんです。