お菓子で四季を語ります。日本の味 小豆にこだわった お菓子づくり

店主のひと言

 何処と無く、あわただしく、せわしなく、しかも人恋しい師走がやってきました。

12月7日(金) 大雪
 いよいよ本格的に雪が降り始め、真冬が訪れるころ。

12月22日(土) 冬至
 一年でもっとも昼が短く、夜が長いとき。
 これから日が伸びていくので、古代では、冬至が一年の始まりでした。
 さて、弊店の店頭では冬のオリジナルなお菓子が揃いました。

・冷し小豆
 小豆の美味しさを味わう、絶品の品です。
 粒選りの丹波大納言小豆をふっくらと炊き上げ、氷砂糖で甘味を付けた極上の冷し小豆です。
 焼きもち、白玉団子等にお使い下さい。
  ・一袋(1人前)  280円  ・賞味期限  15日

・春 駒(はるこま)
 名古屋市守山区の竜泉寺「馬頭観音」に因んで、創作した風土菓子です。 
 伊勢薯と米粉で作った、丸い紅白の蒸し菓子皮で丹波大納言小豆の粒あんを挟みました。
  ・ 一個 240円   ・消費期限 4日  

・香 果(かぐのこのみ) 
 菓祖神に因んで、創作したお菓子です。
 薄い砂糖蜜で炊いた金柑一粒を、弊店特製のソフトな羽二重餅で包んであります。
 表面を薄く寒天で覆い、食べ口の良いお菓子です。
  ・一個 230円   ・消費期限 5日

・木守柿(きもりかき)
 干柿の中に、小豆こしあん入りの小さな求肥餅を挟み、周りを羊羹で薄く覆いました。
 季節を味わう絶品のお菓子です。
  ・一個 300円   ・消費期限 5日  

年末年始のご贈答用にご利用ください。
ご予算に合わせてお詰め致します。



楽庵 老木やからのお知らせ
年末年始の営業について

12月28日(金) まで通常通りの営業(午前9時~午後6時)
   29日(土)、30日(日)、31日(月)の三日間はご予約商品のみ販売です
新年 元旦  休業致します。
   2日(水)、3日(木)、4日(金) は営業(午前10時~午後5時)
   5日(土)より通常通り営業(午前9時~午後6時) 

楽庵 老木やへのご案内

「公共交通機関で」

・JR中央線「大曽根駅」
 北口より西へ徒歩7分

・地下鉄名城線「大曽根駅」
 3番出口より西へ徒歩5分

「駐車場について」

・弊店西隣駐車場(指定看板位置)

・弊店前にOZパーキング(有料)も
 ご利用いただけます

「営業時間と定休日」

・営業時間 午前9時~午後6時

・定休日  日曜日・木曜日

(株)若木屋良恭
〒462-0825
名古屋市北区大曽根2丁目8番24号
電話(052)911-3388
FAX (052)911-3378
E-mail roukiya@abelia.ocn.ne.jp


平成24年6月5日より、若木屋良恭から「楽庵 老木や」へと屋号を改めさせて頂きました。